DC小町会が、アメリカで非営利団体に正式認定されました♪

 
**************************************

自分発見!体験セッション(120分・無料)

コーチングに興味がある。どんなものか体験してみたい。という方のための、
120分無料体験セッションです。

自分発見!体験セッションの詳細はこちら。
*********************************

 

今日は、ちょっと嬉しいお知らせが!

 

私が携わってきた、
ワシントンDCエリア在住の邦人女性とその家族をサポートする団体、DC小町会が、
アメリカの非営利団体(501(C)(3))として、正式に認定されました~!

 

新しい団体の名称は、HUB PARKです。

 

上の写真が、ロゴです。

 

Hubという名の通り、在米日本人の方々が情報収集をしたり、ネットワークを広げたい時に、
中心となる場(=ハブ)としての役割を担いたい。

また、皆さんが気軽に集え、楽しい時を過ごせる集いの場でありたい、という願いから、
その意味合いを含むParkもいれ、HUB PARKとしました。

 

私たちのミッションは、アメリカに住む日本人の方々に、有益な情報やサービスをお届けし、
アメリカでの生活を今以上に楽しんでいただくこと。

そして、アメリカ在住日本人と地域社会をつなげる役割を果たすことです。

 

 

思えば、

「働いているとか、働いていないとかに関係なく、
ワシントンDCエリアの日本人女性が気軽にネットワークできる機会があればいいのに」

という単純な思い付きから始めたランチ会が、

3年半たって、非営利団体になるとは、当時の私は予想もしていませんでした。

 

最初にランチ会を開催する時も、

「誰も来てくれなかったらどうしよう」
「怪しい宗教団体と思われたらどうしよう」

と不安いっぱいで、何度も、
「やっぱりやめようかな。」と思いとどまったのですが、

勇気をふりしぼって開催したことで、
10数名の方が参加してくださいました。

 

そして、その中の一人の女性が、

「DCエリア在住女性に向けて、こんなサービスをしたい。
あんなサービスを届けたい。」

という、私のめくるめく妄想にじっくり付き合ってくれ、
DC小町会というグループを一緒にスタートしてくれました。

 

駐在妻という職業を持つ(?)私が、DC小町会を運営してこれたのも、
彼女の多大なる働きとサポートがあったおかげです。

 

こんな素晴らしいパートナーがいなかったら、
私の妄想が、実現することなんて、なかったでしょう。

 

本当に彼女には、足をむけて寝れません。
これからも、いっぱいお世話になるし・・・いひ。

 

 

また、この3年半の間に、私たちをサポートしてくれた友人達、
ボランティアの皆さんには、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

皆さんの応援のおかげで、ここまでやってくることができました。

 

 

私たちは、まだまだ小さな一非営利団体ですが、
これからも、一歩ずつ、自分たちにできることをやっていこうと思います。

 

 

私はこれからも、
海外在住女性のライフキャリアコーチとして、
永住組や駐在妻をコーチングを通してサポートしながら、

非営利団体HUB PARKの代表として、
永住組、駐在組問わず、
アメリカ在住の日本人女性や家族をサポートするプロジェクトをどんどん打ち立てて、実行していきます!

 

 

・・・という私の熱すぎる決意表明を読んでいただき、
本日は誠にありがとうございました~!