駐在妻の悩み:現地の友人がなかなかできない

 

*********************************

無料メールマガジン
「しなやかで潔い駐在妻になるための、シンプル・ルール20か条」

「駐在妻生活を楽しめる知恵を学びたいけど、めんどくさいことはしたくない」という方のために、
読むだけで、海外生活を思う存分楽しめるようになる、20個のルールを集めた無料メールマガジンです。
→登録は、こちらをクリック!

**************************************

 

駐在妻の悩みシリーズとして、今まで、

友達づくり
仕事のこと
語学(1)
語学(2)
人間関係(1)
人間関係(2)

とブログに記事を書いてきましたが、最近増えてきたのが、

 

「現地の友人ができない」

 

というお悩み相談。

 

期間限定の海外生活中に、ぜひ現地のお友達を作りたい!と考える方も多いはず。

でも実際に生活を始めてみると、なかなか現地の人と交流する機会がない、ということに気づくケースも。

 

どこに行けば、何をすれば、現地の友人を作ることができるのか。

駐在妻仲間の意見を参考に、現地の友人を作るためのいくつかのアイディアを、下に列挙してみました。

 

1)語学学校

語学学校は、どちらかということ、あなたと同じような駐在仲間や、駐在国出身ではないお友達を作るのに適した場所です。でも、先生が現地の人である場合も多いので、「どうしても現地の人と友達になりたい!」という場合には、先生と仲良くなる、という手もあります。あなたが語学を勉強中ということを知ってくれているので、「ちゃんと通じるように話さなくちゃ」とか「言葉がわからなくて馬鹿にされないかな」とか、余計な心配をする必要もありません。

 

 

2)Language Exchange

Language Exchangeは、語学交換のこと。自分の母国語や得意とする言語を、お互いに教えあうシステムです。大抵1対1で行われることが多いので、お互いのことをよく知ることができます。現地の人で日本語に興味がある人がいたら、この方法をとるのもおススメです。相手も日本に興味を持ってくれているし、1)と同じように、あなたが現地語を勉強中であることも知っているので、お付き合いもしやすいです。でも、パートナー選びは慎重に行ってください。Langugage Exchangeのパートナー選びに失敗してしまい、苦労している方達もいらっしゃいます。(ものを売りつけられるとか、怪しい団体に紹介されるとか)。

 

 

3)趣味やスポーツ

趣味やスポーツに国境はありません。場合によっては、語学がわからなくてもなんとかなる世界です。自分の好きなことをやりながら、現地のお友達を作ることができるという、まさに一石二鳥の環境です。

 

 

4)ウィメンズクラブ等の女性支援団体

国によっては、international women’s clubのような、その国に住む外国人女性達の互助組織がある場合も。滞在国の文化について学んだり、チャリティ等の社会貢献活動も行っています。こういった団体に所属して、現地の人たちと交流を持つことも素敵ですよね。

 

 

5)ボランティア

現地のボランティア団体のメンバーになって活動する。ベタなアイディアですが、これは確実に現地の人たちと密接につながることができる方法です。
友人関係を構築するだけでなく、社会にも貢献できちゃいます。

 

滞在されている国によっては、上記の方法すべてを利用できない場合もありますが、ぜひぜひ活用してみてください。
このほかにも、「私はこうやって、現地の友人を作りました!」という駐在妻の方がいらっしゃいましたら、ぜひ私までご連絡ください^^

 

*********************************

駐在妻向けキャリアカウンセリング


キャリアに焦点を絞った、60分×2回のレーザービームカウンセリングです。

駐在妻キャリアカウンセリングの詳細はこちら。

*********************************