this is a page for

Category: フランスで出産

アメリカンホスピタルで出産(その2)

実録(?)アメリカンホスピタルで出産、第二段です。 (第一弾は、こちらをクリック!)   さてさて、陣痛らしきものが始まり、病院に行くことになった、わたくし。 車の中で、もがき苦しみ、午後8時半に病院に到着。   車から降りて、やっとの思いで、メインエントランスにたどり着いたものの、 なんと、メインエントランスは、   午後8時で閉まっていました・・・。   意外に早く閉まっちゃうんですね^^;   警備員さんに、救急外来用のエントランスに行けと言われ、 スロープを下がって(これが辛かった・・・)、またやっとの思いで、救急外来用エントランスへ。   今回は無事に建物内に入ることができて、看護師さんがすぐに車椅子を手配してくれました。 そして、そのままマタニティセクションへ。   この移動の間も、陣痛の痛みに耐えながら、 「この道は、無痛分娩の道へとつながっているのよ。もう少しの辛抱よ~。」 と、自分で自分にエールを送り続けていました。 &nbsp…

アメリカンホスピタルで出産(その1)

ちょっと時系列がめちゃくちゃなのですが、 忘れないうちに、アメリカンホスピタルで出産した時のことについて、お話しします。   私は、5月5日(金)の午後8時53分に、長女を出産しました。   その日の午後5時前に、生理痛がちょっと重くなったような痛みを感じはじめたのですが、 ここ数日は、ずっとそんな痛みを感じ続けていたため、「どうせまた、すぐひくだろう」くらいに思っていました。   それでも、なんとなく痛みがひかなかったので、試しに間隔を測ってみると、どうも20分おきのよう。 しかし、長男の時も、次男の時も、前駆陣痛があって、そのあと、ひいていった経験があったので、 「いやいや、まだわからない。もう少し待ってみよう。」 と、まだ疑っていました。 &nbsp…