3人育児はじまる。

ミシガンの義両親のお家に2週間遊びに行っていた息子達が、
義母と一緒に、先週金曜日に、ケンブリッジの我が家に到着しました。
 
 
こんなに長い間、私達と離れたことはなかったので、
特に4歳の次男の方は、「寂しくて泣いちゃったらどうしよう・・・」と、心配していたのですが、
親の心配なぞよそに、義両親との2週間を思う存分満喫し、
1度も「パパとママに会いたい」と言うことはなかったそうです。
あれ??^^;
しかも、次男は「いつまたミシガンに行けるの?」とまで。あれあれ?
 
 
親としては、それもまた複雑な気分ですが(笑)、2人にとっては、
とても楽しい2週間だったようで、何よりでした。
 
 
いっぱい面倒をみてくれた義母も月曜日の早朝にミシガンに帰ってしまい、
夫も毎日朝から晩まで学校なので、
”日中は、私プラス子供3人”の生活が、とうとうスタート。
 
 
5月に長女が生まれてからは、6月末まで、長男・次男も学校があったし、
その間、私の母が数週間、育児ヘルプで日本からフランスにきてくれていたり、
時々ベビーシッターさんにきてもらったりしていたので、
今まで、3人いっぺんに、私1人で面倒をみる、ということが、あまりありませんでした。
 
 
というわけで、今週は、体力ありあまる長男次男を疲れさせるために、
毎日違う公園に出かけています。
 
 
私も、ケンブリッジに来てまだ日が浅いので、
日々公園情報を調べ、そこにいくための公共機関をチェックし、
長女をストローラーにのせ、外出外出の毎日です。
 
 
この1週間は、朝から晩まで、フル稼働です。
息子達だけの時は、彼らが仲良く遊んでいる時に、ちょっと休憩できたし、
娘と2人きりだった時は、彼女がお昼寝中に、色々自分のことができましたが、
3人いっぺんだと・・・
 
 
全く休む時間がありません( ̄ー ̄)
 
 
最近は、娘が夜6時半から6ー7時間(調子のいい時は10時間ほど)寝てくれるようになり、
息子達は夜9時までには寝るので、そのあと、静かな時間を楽しめるはずなのですが、
子供達が寝てくれるころには、私もヘトヘト。
シャワーを浴びて、歯を磨いたら、そのままベッドに直行です。
四十路育児を、全力で実感中・・・。
 
 
メールチェックやブログの更新等は、
娘の授乳後の朝6時前後から、息子達が起きてくるまでの、1時間半くらいで済ませるようになりました。
全く予定になかった、朝活の世界に、私もとうとう足を踏み入れることになったようです(//∇//)
 
 
夫の夏の授業が終わるまで、あと2週間。
もう少し頑張ります。
 
 
ちなみに、公共機関チェックは、transitというアプリがすごく便利!
https://transitapp.com/
 
 
目的地まで行くのに、どういう方法があって、どれが1番便利か、
あとどのくらいでくるのか等々を教えてくれます。
私は今の所バスをよく使うのですが、降りるポイント近くになると、バイブレーションで教えてくれます。
 
 
子供と一緒にバスに乗っていると、子供達がいっぱい話しかけて来たりして、
降りるバス停を忘れちゃうこともあるので(私だけですか?)、
とっても助かります。
 
 
自転車シェアの情報も(場所だけじゃなくて、今、何台使えるかとかも教えてくれる)あります!
ぜひ使ってみてください!