this is a page for

Monthly Archives: January 2018

VERY 2月号に、駐在妻とキャリアの記事が!

夫が、学校のプログラムの一環として、 勉強なんだか、遊びなんだか、仕事なんだかよくわからないツアーに参加し、 一週間、シリコンバレーに行っていました。   夫不在の一週間。   そんな時に限って、 我が家の8か月児が夜上手に寝れず、 猫たちも真夜中にケンカを始めたりで、 私は数日、良い睡眠なるものを得ることができませんでした。   毎晩毎晩、 「うちの赤子は今日も寝る気がない。」とか、 「夢の中でも、喧嘩している猫の仲裁をしている。」とか、 悲壮感漂う妻からのメッセージを受け取り続けた夫は、   妻の機嫌をとるべく、サンフランシスコのジャパンタウンで、 日本の雑誌をいっぱい買って帰ってきました。   その中の一冊にVERY 2月号があったのですが、 (年齢的にVERYの年齢を飛び越えてるんですが、その辺は大目にみてください) &nbsp…

無駄な時間なんてない。

  ********************************* ☆無料メールマガジン 「しなやかで潔い駐在妻になるための、シンプル・ルール20か条」 「駐在妻生活を楽しめる知恵を学びたいけど、めんどくさいことはしたくない」という方のために、 読むだけで、海外生活を思う存分楽しめるようになる、20個のルールを集めた無料メールマガジンです。 →登録は、こちらをクリック! **************************************   「夫の面倒をみるために、アメリカに来たわけじゃない。 私、とっても時間を無駄にしている気がする。」 「日本にいた時には、仕事も趣味もあって、それなりにバランスをとっていたのに、 B国に来てから、毎日家事と育児だけで時間が過ぎていく。 私、ここでの時間を無駄にしているなと思います。」   これは、今まで、私が出会ってきた駐在妻の方たちが言ったセリフです。   私、この気持ち、すごくわかるんです。 私も、香港で仕事を辞めて、結婚して無職になってアメリカに来た当初、 全く同じように思いました。   当時の私は、別にそこまで夫の面倒を見る必要もなく、子供もいなかったので、 一日の時間を、ほぼ自分だけに使うことができたわけですが、 それでも、何をしていいかわからなくて、気づいたら一日が過ぎていく・・・ といった日々が続き、 「私、時間を無駄遣いしているよなぁ」 と思ったことを覚えています。   でも。 今となっては、 あの時間は、自分に必要な時間だったんだと思います。 &nbsp…