this is a page for

Monthly Archives: July 2017

本当の自分はどこにいる?

以前、ランチを一緒にしていた友人が、 「”本当の自分”をみつけに、旅行にでも行こうかなぁ。」 と言ったことがありました。     本当の自分を見つけましょう! ありのままの自分でいるために・・・。 と言った文句をよく本や広告で見ますが、 これってなんとも耳障りのいい、だけど極めて曖昧な言葉だなぁと思います。      「本当の自分とは、ありのままの自分とはなんぞや?」 ということは、 哲学的な匂いが香ばしく漂いすぎるのと、 これに関しては、人それぞれ考えがあると思うので、 今日はこの点には触れないのですが ”本当の自分”という話になった時に、私がいつも思うことがあります。     それは、「本当の自分」の定義がなんであれ、 「本当の自分をみつけたい。」と言う人は、 そう言っている時点で、すでに”本当の自分”を見つけている、ということ。 &nbsp…

あなたは、どんな1年にしたいの?

ボストンの隣町、ケンブリッジに引っ越してきて、一週間ちょっとがたちました。 フランスからの船便が、まだ到着していないので、何となく落ち着かないのですが、 まあ、何とか生活はできています。 猫たちも、引っ越してきた当初は、緊張していたのか、怖がっていたのか、 ちいさな隙間を見つけるたびに、そこに隠れようとしていたのですが、 今じゃあもう、この通りのリラックスぶり。 なんでこの街に越してきたかというと、夫が1年大学院で勉強することになったからなのですが、 昨日の朝、その大学院に通う生徒の配偶者を対象にした、朝食会がひらかれました。 朝食会っていっても、ビュッフェ形式のゆるーい会だったのですが、 司会の女性が、クラスの聴講の仕方とか、サポートグループ等々の説明をひとしきりした後で、 「あなた達のパートナーは、すでに授業が始まっています。 でも、9月から本格的に授業が始まれば、勉強やプロジェクト等で今以上に忙しくなるんです。 だから、今のうちに、あなたとパートナーが、この1年をどういう風に過ごしたいのかを、しっかり話し合っておいてください。」 と言って、紙を配り始めました。 それが、これ。(バッグに入れるために折っちゃいました^^;) 「私の仕事に関するプランとゴール」 「パートナーとの共通のゴール」 「私のゴール」 「私のネットワーク」 等々。 つまり、 ”あなたのパートナーは9月から勉強で忙しすぎて、あなたのことをかまう時間なぞなくなるので、 夫婦間の関係が悪くなる前に、今のうちに、あなたも自分でこの1年を楽しむ方法を考えておきなさい” ってことなんだな、と理解しました^^; それで、配られた紙に書いてあることが、 まさに私が、パートナーの海外駐在に帯同している女性にコーチングするときに質問することなんですね。 通常はセッション中に、こういう内容をクリアにしていくんですが、忘れて欲しくないので、 たまに、クライアント自身に紙に書いてもらうこともあるんです。 でも、私はデザインセンスが皆無なので、いつも質問の下に答えを書いてもらって、 またその下に質問があって、そこに答えを書いてもらって・・ と、あまり素敵なビジュアルではなかったんです。 こうやって、四角でくくると(語彙力の欠如のため、うまく表現できなくて、すみません)、 デザインがすっきりして見やすいから、目に入りやすし、気持ちも盛り上がるな、と密かに感動しました。 このデザイン、盗んじゃおっと♪ そのあとは、参加者同士の交流タイムになって、 最近夫以外、話す相手といえば、スーパーの定員さんだけだった私は、 ここぞとばかりに、弾丸のようにおしゃべりしまくりました。 夫のクライスメイトは世界各国から来ているのですが、配偶者も世界各国から来ていました。 妊婦さんも、ちらほら。パパもいます。 クラスを聴講しようとしている人、仕事をいったん中断してきた人、仕事を在宅で続けている人、 ベビーシッターを見つけて、自分だけの時間を確保しようとしている人・・・。 1年だけのケンブリッジ生活なので、みんな、ここでの滞在を100%楽しもうと、とても張り切っています。 そんな姿に、いっぱいエネルギーをもらいました。 また、大学側の、 「生徒だけでなく、その配偶者や家族(別日に家族を対象にした朝食会もありました)にも、有意義な1…