this is a page for

Monthly Archives: April 2017

Never Give Up!?

    よく巷では、 「あきらめちゃいけない。あきらめたら、そこでおしまいだ。」 とか言われていますが、   私は個人的には、 「あきらめてもいいんじゃないかなぁ~。」 と思います。   もちろん、あきらめすぎ、というのも問題かと思うんですが・・・^^;   でも、   1)今やっていることが明らかに上手く機能していなかったり、 2)毎日、目先の「問題解決」に追われてばかりで、描いていた大きな目標を忘れがちで、 3)何よりも、あなたが、そんな毎日を楽しいと思えなくなった   のであれば、ここらで、あきらめる、というのも選択肢の一つなのでは、と思うんです。   でも、1)と2)と3)を考えて、1つでも、当てはまらない箇所があるのなら、 あきらめるには、まだ早いかもしれません。   例えば、 1)も2)も当てはまるんだけど、それでも、3)は当てはまらないかな、なんだかんだいって、毎日楽しいし・・・。 ということであれば、あきらめずに、 &nbsp…

海外残留か、日本帰国か。

先日、「目標を見失ったとき」というブログページをあげました。   そこにも関係するのですが、コーチングセッションのテーマとして、時々でてくるのが、   「日本に帰るべきか、このまま海外に残るべきか」。   海外生活も10年以上になり、言葉も不自由なく、きちんとしたキャリアをもち、 今の生活に大きな不満があるわけではないけれど、なんとなく、日本が恋しい。 やりがいのある仕事をまかされているけれど、 時々、心にぽっかり穴があいたような、むなしい気持ちになって、日本に帰りたくなる。   クライアント一人ひとりの状況や環境も違うので、 「このケースの時には、絶対帰国したほうがいい」 「この場合は、むしろ今いる国に残ったほうがいい」 という方程式のようなものは、存在しません。   そんな時、私はクライアントに、今までのストーリーを思う存分語ってもらいます。   海外に住むと決めて、引っ越して来たとき、どんな夢や希望をもっていたのか。 どんな困難や逆境があったのか。 どうやって、それを乗り越えたのか。 海外移住してきてから、今まで、どんなことを達成してきたのか。 失敗しないと絶対に分かっていたら、今後はどんなことをやってみたいのか。   そんな話をしている時のクライアントは、皆さん、表情もイキイキとしていて、キラキラ輝いています。 長い海外生活で、忘れていた感覚や思いを取り戻したかのようです。   と同時に、   日本に帰った場合、何を得ることができて、何を失うのか。 そして、海外に残った場合、何を得ることができて、何を失うのか。 などなどの質問をしていき、 ありとあらゆる視点から、ご自分の状況を検討してもらいます。 &nbsp…