this is a page for

Monthly Archives: March 2017

今あるものに、どれだけ感謝できていますか?

  「○と○がないから、私は幸せじゃないんだ。」 「もっとこういう状況だったら、私は自分の人生に満足するのに。」 そんな風に言う人達がいます。 何かを欲しいと思う気持ち、 状況を改善したいと思う気持ちは、 私達人間には普通の感情や欲求だと思います。   でも、 現状に不満をもつばかりで、 今、まさに、あなたが持っているものに気づけない人、感謝できない人は、 お望みのものが手に入って、一瞬喜び、幸せな気分になったとしても、 また少したつと、 「私には、○と○がないから、不幸せなんだ」 と、結局元の”不幸せな自分”、”いつも何かが足りていない自分” に逆戻りしてしまいます。   あれもない、これもない、という人達は、 一度、立ち止まって、じっくり考えてみて欲しい。   あなたは、今どんな財産をもっていますか?   それは人であったり、モノであったり、生活環境であったりするかもしれない。   「何もない。何ももっていない。」 そういう人もいるかもしれない。   でも、それって、本当? 本当に、何ももっていないのかな?   素敵な彼氏は今はいないかもしれないけれど、 困ったときに助けてくれる友人達がいるかもしれない。 お給料の低いお仕事かもしれないけれど、 定時であがれて、その分、趣味に費やす時間があるかもしれない。   幸せになるために必要なのは、 新しいモノでも、新しい環境でも、新しい人脈でもありません。 幸せになるために必要なものは、 いつでもどんな状況でも、今あるものに感謝できる、あなたの自由でのびやかな心です。 &nbsp…

憂鬱な気分をリセットする方法は?

  我が家の子供達は、いつも朝8時ごろ、学校に出発します。 フランスの冬は、朝8時ごろでも、まだ暗く、 また、日中も、一日中、空は灰色がかり、どよ~んとした、 これまた気分が全く盛り上がらない天気が続く(しかも時々小雨が降る)のですが、 ここ数日は、朝7時半過ぎから、空が明るくなってくるようになったので (それでも少し暗いですが^^;+そして小雨は当分続きます。)、 そのせいか、子供達も機嫌よく学校に行くようになりました。 天気って、人の感情を左右するものだなぁと思いました。   先日、育児グループコーチングを自宅で開催したのですが、 その時も、ある参加者の方が、 「この天気が、育児をますます憂鬱にさせるような気がするんです・・・。」と遠い目でおっしゃって、 他の参加者の方々も口々に「そうそう!」と同意していらっしゃいました。   育児の内容自体は、天気がよかろうが、悪かろうが変わらないのに、 天気によって、気分が左右されてしまい、育児までもが憂鬱になってしまう   って、面白い現象ですよね。   そのクラスでは、その後、 ”気分を盛り上げる行動や言動って何だろう?”と、 みんなで意見を出しあいました。 美術館に行く、お気に入りのカフェに行く、ヨガでリラックスする、ひたすら走る・・・と、 皆さん、それぞれ、ご自分だけの気分盛り上げ方法を提案してくださいました。 興味深かったのは、 その盛り上げ方法を話している時の、   皆さんの表情。 &nbsp…