this is a page for

Monthly Archives: February 2017

パパとママの育児方針が違う時。

パパもママも、自分達の子供に幸せになってほしい、 と願う気持ちは同じです。   でも、子育てのゴールは同じでも、 そこまでのアプローチの仕方が違う場合も多々あります。   例えば、 「子供には、ヘルシーで栄養のある野菜や果物をたくさん食べて欲しい」 という両親がいたとします。 パパもママも、この思いは共有しています。 でもパパは、 「それでも、週に一度くらい、チョコレートを食べてもいい」 と思っているけれど、 ママは、 「チョコレートの味を今おぼえたら、野菜や果物を食べなくなる! ○○歳になるまでは、チョコ厳禁!」 と思っているかもしれない。 そんなママだった場合、 お休みの日に、パパが外出先で小さなチョコレートを自分の子供にあげるのを見てしまい、   「私があげないように努力しているのに、 あなたはどうして簡単にあげちゃうの!?」   と怒ってしまうかもしれません。   育児方針は、パパやママが、どうやって育てられてきたか、 また、その過程で築き上げられた信念や思い、また経験等が反映してくるので、 一概に、どれが正しくて、どれが間違っているとはいえません。 (もちろん、それがもう虐待レベルであれば、話は別ですが。 その時には、しっかり警察、あるいは最寄りの地域のサポートセンターに連絡してください!)   そういった深刻なケースではなく、 ただ単に、パパとママの育児方針が違うとき、その対応は色々あると思いますが、 下記のルールも、どうぞ参考にしてみてください。   ルール1. 意見の相違は当たり前のことと思う。 パパはコーヒー好きだけど、ママは紅茶好き。 パパはアクション映画好きだけど、ママはロマンティックコメディが好き。 パパは貿易自由化に賛成だけど、ママは反対・・・。 ・・・こんな違い、たくさんありますよね? 人間は、ひとりひとりが違う生き物なんです。 だったら、育児方針だって、それぞれのスタイルがあるのは当たり前。 「私達夫婦、色々違いはあるけれど、育児方針はピッタリ一緒!」 なんて、あまり聞いたことがありません。 それはもしかしたら、育児のゴールが同じだけか、 あるいは、 あなたの配偶者が、しっかり譲歩している可能性が高い です。 (そして、そういう譲歩ができる配偶者を持ったあなたは幸せです)   ルール2. 相手の考え方や育児スタイルを無理に変えようとしない。 人は、他人の気持ちや信念を変えることができません。 そういう変化というものは、結局内側から変化するしかない(=本人が自分で気づくしかない)し、 他人から無理やり求められた変化は、持続しません。 そして、相手を変えようとしている自分がいる時、 それは相手のためにしている行為ではなく、 自分流の育児をやりやすくするため、 というあなたのエゴのための行為なのかもしれない、 ということも、心に留めておいてください。   ルール3. 決して、子供の前で、パパ(あるいはママ)の悪口を言わない。 これは、おそらく、一番やってはいけない行為です。 例えば、お子さんの前で、 「どうしてパパって、あんなに分からず屋なのかしら!ねっ!」 なんて言ってしまいますよね。 子供は敏感です。 そういうセリフがでてくると、パパとママの間にある、小さな亀裂に気づきます。 自分の愛する両親が、お互いにいがみ合っている姿をみて、精神的に不安定になる可能性もあるし、 無意識下のうちに、その不安定な関係を、言葉は悪いですが、”利用”しようとすることもあります。 はたまた、パパとママの間に入って、セラピストの役割を始めてしまうかもしれません。 子供の前で、配偶者のことを悪く言うのは、 百害あって、一利なし です。 どんなに感情が高ぶっていたとしても、絶対にやらないでください。 &nbsp…

習慣化に必要なのは、21日?66日?

  かなり以前から、 「習慣を形成するのには、21日必要だ」という説がありますよね。 日本でも自己啓発系の著書やセミナーで、 「21日あれば、行動は習慣化されるのです!」と言っている人達が、 いまだ多くいます。 この説は、1960年に、形成外科医師である、マックスウェル・モルツ博士が、 著書「 Psycho-Cybernetics 」で記したものだそうです。 でも、著書の中で博士は、「習慣が形成されるのは、最低でも、約21日間必要だ」と言っているのです。 それが、長きに渡り、この説が支持され、たくさんの人達が、この説を伝えていく中で、 「最低でも、約」の部分がなくなり、   「習慣形成には、21日必要だ!」(ジャン!)   という説が、公に支持されるようになったようです。   ・・・人間って、いい加減ですね^^;   そして今度は、 University College…